尾方だけど深澤

シャネル プードゥル ユニヴェルセル リーブル

シャネルのCCクリームの下拵えをしにカウンターへ行ったときに、売り上げ員君ってお喋りを通じていて惹かれたのがプードゥル ユニヴェルセル リーブルだ。
色つやは3色あいあり、CCクリームって合わせた趣といった世の常色あいとして20番のクレールを勧めてもらいました。

さっそく使用してみると、お肌が結構綺麗に見えるので驚きました。
包括アビリティーが著しくあると言うわけではなく、ミッドサマーに使用すると時間が経つとテカってくる。
も明らかにテカっていらっしゃるという不快テカリではなく、つけたてはマットな感じですが時間が経つとツヤが出たような魅力は残っています。

入れ物が著しいので、普段は持ち歩きしていませんがしょうもない入れ物に詰め替えて使用するのもいいかもしれません。

円といった素晴らしいお総計がしますが、おこなって随分減らないので効率も良いですしレビューにも満足しています。

ただ、パフは弱々しいという意見もぐっすり聞きますので私は最初から使用していません。
ブラシでフワリってお面持にのせるようにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です